いかにもダメな情報サイトメソッドをまとめてみた

Webライター入門 ――副業・プロで稼ぐための50の基礎知識
かみむら ゆい V(-\-)Vごとう さとき 染谷 靖子 冨田 弥生 松沢 未和 みちだ あこ 八湊 真央 夕凪 あかり らくしゅ みっくす
技術評論社
売り上げランキング: 145,277

 

キュレーション系のサイトがことごとく潰れていっているが、それでも何ちゃらポータルや総合情報サイトを名乗る商品紹介サイトが後を絶たない。

ぶっちゃけ見ればわかるのだが、明らかに品質が崩壊しているサイトも多い。
ちゃんとしたサイトが上位に来ているものの、ちゃんとしているサイトほど情報量が多く、情弱の人には読みにくいんじゃないだろうか。

ということで、ライター目線で、品質崩壊サイトの特徴をまとめてみた。

 

不要な目次

目次を親切につけてくれているが、ただのSEO対策。
600~1000字程度ならジャンプするよりスクロールした方が多分早い。
スクロールが長くなるので、短いならやめるべき。
小見出しが多いのは、h1~h3タグをつけたいだけ。

 

ダブルワード

ダブルワードを自然に使ってくるのは、言葉に気を遣えない素人ライター。
それは当然、情報の読解力などにも不安がある。

たくさん普及している、たっぷり豊富

 

「てにをは」がおかしい

説明不要。これも言葉に気を遣えないライター。
そして、校正・チェック能力のない編集者のせい。

綾波レイは大活躍したことで知られるアニメ、エヴァンゲリオンですが・・・

 

頭の悪そうな導入、ツイートの引用

ほんとこれ、何とかならんか。

「髪が薄くなってきたんだけど・・・」@tokumeiiA
「それ、薄毛じゃね?」@tokumeiB

→ こんな返し、まずしないから!

 

知識の無さが滲み出る誤字

これ、ホント多い。

例:
ビタミンB(ビタミンB)、
パラン(ペランが正解。パラベンゼン

 

文末の「いかがでしたか?」

勝手に情報提供しといて、なぜご機嫌を伺うのかわからん。
おそらく、ライターの文字数稼ぎ。

 

事実誤認、勝手な見解

以下、実際にあった怖い例(要約)

ウコンはマラソンをする人に良いそうですが、沖縄で市民マラソンが盛んなのは、ウコンの摂取量が多いことと関係があるかもしれませんね。

→ ないない (ヾノ・∀・`)ナイナイ

 

情報が古い

リライトするにしても、変だと思わないのか・・・

平成2年の厚生省の統計によれば・・・

 

まとめにならないまとめ

本文に関係ない内容や情報でまとめるな。
3000字読ませて3行で終わるとかマジで怒る。
こんなステキなコンテンツを持っているサイトは、
内容も怪しいと言っていい。

 
 

上記はSEO狙いの運営者やライターの都合であり、
ユーザーファーストではないところから出てくる問題。

上記のメソッドを使ってそれっぽい怪文を作ってみた。

 

【戯れ】スーパー化粧水「ウソッポイ」でウェイ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です