大人のファイアーエムブレムのようなフリーSLG「グレイメルカ」

現代大戦略2016~秩序の崩壊・覇権国家失墜~
システムソフト・アルファー (2016-07-21)
売り上げランキング: 9,890

戦略シミュレーションゲームの中で、私が過去に最もときめいたのは、おそらくファミコンの「ファイアーエムブレム」と「大戦略」だったと思う。「三国志」や「独眼流伊達政宗」も良かったのだが、やはり出会った時期の問題もあり、この二つは譲れない。

特にファイアーエムブレムは、何を歌っているのか当時はまったくわからなかったが壮大なCMに驚かされたし、購入していた月刊誌の特集記事も非常に気になっていた(6章あたりで更新は止まってたが)。

そんなファイアーエムブレム古参の私が、大人向けのファイアーエムブレムがあればこんな感じだろうと思ったのが今回紹介するグレイメルカである。

なぜか私の環境でスクショがうまく撮れなかったので、ネット上の寄せ集め画像で勘弁願いたい。

【グレイメルカ(公式)】

【グレイメルカ攻略wiki】

非常に高いレベルで作られたシミュレーションRPG。
未だにアリスソフトのsystem3.9が使われていることは驚きだが、意外とイケる。

ゲームは、過去のロマテア帝国皇帝が行った「グレイメルカ作戦」によって滅ぼされた村の生き残りが、皇帝暗殺を試みるところから始まる。そこから様々な出会いと各地の勢力争いが次々と起こり、主人公はその渦中で淡々と目的を遂行していく。

グレイメルカ

私はハードモードと、クリア後に選べるマスターモードを後日談の6章までクリア。
所要時間は合計しておそらく70時間程度になっただろう。
後半のマップでは、味方15ユニットに対して敵は90ユニット+増援と、圧倒的戦力差なのだから仕方ないと思う。

グレイメルカ

ゲームとしてはファイアーエムブレムをリスペクトしているのかパクっているのか、似たような表現や描写が多いのだが、高いストーリー性と設定、そして魅力的なキャラクターたちによってイヤな感じがせず、むしろ関係作品のような色合いになっている。

グレイメルカ

難易度は本家ファイアーエムブレムと比較すると、特別高いわけではない。
しかし、数多くのスキルが戦況をグチャグチャにしてくれる。特にマスターモードでは雑魚ユニットにもいつやられるかわからないスリルがある。

この作品は成長こそ個性的だが、ユニットの成長がレベルアップ+貢献度(ジョブチェンジに関わる)であり、スキルや能力もアイテムで多少増減できるので、基本的にイラナイツやジェイガンポジションのキャラが存在しない。気に入ったキャラを最後まで使い続けることが可能なバランスになっている。ただし、マスターモードだと主力級が不足するとかなり厳しい。

グレイメルカ

メラとクレンフゥがお気に入りキャラなのだが、もう少し強くして欲しかった。
どうしても終盤は前衛としても中途半端になってしまいがちで残念。

誰をとってもそれなりにはなるが、サドラ族の三人は個人的にはオススメ。

圧倒的パワーと攻撃スキルが充実している最強の壁フィアカルタは、最終章のカタパルト退治を海越えから単騎でやれてしまう強キャラ。超筋肉を覚える頃には必殺や魔法を食らっても生き残る。

弓と高い格闘能力を持つロシェアは、回復要員だと思っていたら遊撃部隊の切り札となっていた。ショートボウや木弓でスカイリードやレムスを粉々にする姿は圧巻である。

最も弱いと思われているガシガンは、ほぼ必中の弓攻撃と圧倒的な移動力を持つ遊撃部隊の隊長格。まさに青銅の勇者である。弓レベルが最高になる頃には、高火力・高耐久・高速で驚くほどの戦果をあげてくれる。

普通にやると魔法使い系のユニットが終盤は大活躍するのだが、あえて物理攻撃に特化したチームで頑張ってみても面白い。バベルもニノもオブスキュリテも無くてもどうにかなるものである。

最後になるが、このゲームで何より面白いのはやはりストーリーである。

キャラの掛け合い、そして様々な歴史、ストーリーの構成。
クレミト殿下の超人6歳ぶりが特異すぎる点を除けば、さもありなんの情景が次々に起こり、戦国時代とはこういうものかということをリアルに感じることができる。

そして、グレイメルカという禁じ手の恐ろしさも。
グレイメルカとは、簡単に言えば民間人もターゲットにした、河川に対する毒物混入作戦である。敵国に大きなダメージと遺恨を残す、化学兵器の使用である。
国際法の整った現代では、テロ事件くらいでしか見ることは無いだろうが、手段を選ばない戦争やジェノサイドが、いかに大きな爪痕を残すのか考えさせてくれる。

きっと作品のテーマは、本編の最終ステージのタイトルである「いのち」。

ファイアーエムブレム好きには、ぜひチャレンジしてほしい。

ファイアーエムブレムif 白夜王国
任天堂 (2015-06-25)
売り上げランキング: 889

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です